諸戸アイサン住拓|諸戸通信
お問い合わせはこちらから
TOP > 諸戸通信
2015.12.11~ CAFE HELGIオープン

『お客様のセレクト』で完成したお住まい&お店(カフェ)は沢山の思い出が詰っています。


2年近く前に、陽だまりの丘展望台の前にある健康の街(ウェルネスロード)の横で『お店をしたい!』と、突然ご相談に来られた日のことをハッキリと覚えています。

土地
工事前

家造りがスタートするまでの期間は長かったのですが、お客様とショールーム回りなどができた貴重な期間でした。

外観

外観のイメージや仕様決めのやり取りは、奥様がお仕事も子育ても勉強されてお忙しいのでラインが多かったです。(今、読み返すとスゴイ!懐かしい!感動です!)

プレオープン

お客様のご厚意で12月11日オープンの前に『諸戸アイサン住拓関係者』をご招待いただきました!

店舗ドア

 CAFE HELGI (カフェ ヘルジ)の看板やプレートはご主人様の手作りです!

ウェルカムボード

美味しくて身体に優しい野菜たっぷりカレーやパニー二を皆で、遠慮なくご馳走になりました。

地図

キッズスペースもあり、子育てママが『ホっと一息…さぁガンバルぞ!』っと感じるお店です!
フェイスブック→https://www.facebook.com/cafehelgi/

2015.11.21~ 諸戸邸宅修理現場説明会

『諸戸庭園』の秋の一般公開(年二回春・秋)

11月21日(土)建物の修復現場の説明会が職員さんより行われました。
紅葉が美しい中、弊社スタッフより4名、棟梁1名、お客様関係5名で参加させていただきました。(
予約制)

表門
航空写真

江戸時代に諸戸清六が建てた 六華苑 と隣り合う、諸戸庭園には現在6棟の建物(主家・ 広間(御殿) ・玄関及び座敷・洋館・玉突場・表門)が清六の精神を伝える貴重な遺産として、国重要文化財指定を受けています。  

配置図

(西諸戸家)↑クリックすると画像が大きくなります
初代清六の二男精太家を諸戸宗家(西諸戸家とし、宗家は諸戸林業、諸戸商会、諸戸タオル、諸戸土地、日本みどり開発などの事業を形成している。(現在の諸戸ホールディングス)
【諸戸家住宅主家ほか5棟保存修理事業】
平成20年度~平成32年3月完成予定)

修理前

【修理前】接客の中心となる100畳敷きの広間(御殿)は、他にないほど柱が少なく開放的で庭園と一体となった、新進気鋭の建物であり、当時多くの人が驚愕したことでしょう。
御殿の前の池は琵琶湖を模して造られている。

平面図

 広間(御殿)柱間五間という、当時としては前代未聞の構成
京都の巨大な知恩院(1641年)という寺院の書院でも四間半で、静岡県の古谿壮(1909年)という建物の書院では六間の柱間(伝統建築における柱と柱の間のこと。一間が約1.9m)  

西側

120年経った建物の破損は著しいものがありました。文化財の解体では、瓦や柱などの部材を一つずつ、できるだけ痛めないように注意しながら釘や栓を抜いて取り出し、出来るだけ多くの部材を再利用されています。

画像3


拓本して浮かび上がった『モロト』の文字!お解かりいただけましたでしょうか?
後、7年かかる予定の修復工事期間中に見学される方は是非、  諸戸アイサン住拓 まで休憩に気軽にお立ち寄りください。

2015.11.4~ 第2回 光風中学校職業体験学習
宮川森林組合

4日(水)
■ 宮川森林組合の工場見学
~山の木が家の柱になるまで~三重県多気郡大台町
天野くん・伊藤くん・尾上工場長・真鍋くん・富田(諸戸アイサン住拓)

製材工場

木の皮を剥き、乾燥させ、柱になるまでの工程を見学。木の種類、強さや性質なども勉強しました。    柱を製造する時に出る端材は、ダンボールやティッシュ、牛の寝床になった後、肥料に。無駄がない事も勉強しました。

画像3

■ (株)エム・エス・ピー工場見学
柱や構造材を、プレカットするところを見学しました。
ほとんどがコンピュターですが、難しい場所は今でも職人の手で加工しています。
加工した精度を確認!

中庭の家

■ 山の中で体験
木の年数や、管理された山と荒れている山の違い、地球温暖化防止の話や山の役割を勉強。実際に伐採している現場を見学。
機械の凄い動きにビックリしていました!
  

チラシ

5日(木)
■ 工務店の仕事を体験
お客様との出逢いのきっかけになる広告チラシ!
手配りする為の紙折作業をお願いし、大変助かりました!

中庭の家

■ 展示場見学
週末にキャンペーン特別販売する『諸戸の町家』展示場や工事中の現場を見学
。現場では大工さんや職人さん(電気工事、外壁工事)の仕事を見学

心響

6日(金)
■ お引渡しから1年の喫茶店「心響(ここね)」に訪問
今でも、木の香りがする事や、落ち着くことを体感。お客様がたくさん来る事にもビックリしていました。
 

箸作り

 
■ ヒノキのスプーンと杉のお箸作り
自分が作った物に値段をつける事によって、物作りの楽しさと大変さを勉強。家族全員の分の箸を作るんだ!』と、本気! 工具や機械の使い方もすぐ馴れ、顔つきは職人でした!

2015.07.25~ 桑名水郷花火大会&諸戸祭り
画像3

毎年恒例の大イベント!
桑名水郷花火大会と同時にOBお施主様をご招待する楽しい時間!!

私達スタッフが1年間で1番楽しみにしていて、よく働く日です!
そして、お手伝いしてくださったOB様、本当に暑い中ありがとうございました。

お帰りの際に『また来年もきます!』
と言ってもらえて疲れも吹っ飛びました!

画像3

『ぽろん7月号』のP2に掲載しましたので
今年は一般の方にも参加していただきました。

画像3

17時の開始時点で、こんなに賑やかでした!

画像3

お子様もお手伝いしてくれました!

画像3

交通規制で大渋滞の中、小さなお子様が
『諦めないで!』と言ってくれたそうです!

画像3

今年の花火も大迫力でした!

画像3

毎年、松坂から撮影にお越しいただく方の写真です。

2015.07.18~ 『大工さんと手作り体験!』

諸戸アイサン住拓のイベントにはOBお施主様が、お友達やご家族の方と一緒に遊びに来てくださることが多いですが、今回は『ぽろん』をご覧になった一般の方も多く賑やかになりました!
用意していた材料は初日で無くなり、翌日は大量に補充しました。

お子様が主役の理由は『学校の自由課題』ですから、大人は見守りながら出来上がりを楽しみました!



画像3
画像3

設計図を自分で描いて来てくれました!

画像3

仕上げのペーパーも、丁寧に頑張っていたので手触りも抜群!

画像3

『フィギュアを飾る棚を造る!』と気合が入っていました!

画像3

お友達のご姉妹は、お揃いのイスを造ってくれました!

画像3

大工さん!女の子には親切すぎて引出し付になっていました!

画像3

たまたま、おばあちゃんの家に来て寄ってくださいました。
良い思い出になるといいですね!

2015.06.07ベトナム研修旅行
画像3

諸戸アイサン住拓&十八会( テンパチカイ )
今年の研修旅行は飛行機で5時間!
2泊3日でベトナムのハノイへ行きました。
バイクの4人乗りや積載荷物に驚き、交通量が多いのに信号が無い為クラクションの騒音がすごかったです。

画像3

ホーチミン廟
1975年9月2日の建国記念日。総大理石造りの廟は、ハスの花をかたどっていて、内部にはベトナムの民族的英雄、ホーチミン主席の遺体がガラスケースに安置されています。

画像3

『パッチャン村の陶器』
全て手作業。金額的には手のひらサイズの皿が1,000円ほど。
観光客向けのお店は殆ど価格が観光客用に設定されています。

画像3

世界遺産『ハロン湾』
船でシーフード料理の食事をしながら観光しました。
自然の迫力は素晴らしくエネルギーの補給ができました。

画像3

村は湿度が高く汗がすごく出て、とにかく暑かったです。

画像3

出発前の天気予報では、三日間とも雨だったのに見事に晴れ続きになったのは『この方たちのおかげ?』かも知れません。

2015.05.02~ 『GWスプリングフェア2会場同時開催!』

ウォークシティー安永会場
木の優しさにふれる体験会!2棟の建築中の分譲住宅を公開!

陽だまりの丘会場
分譲住宅2棟見学会!注文用地2区画をご案内!

通りがかりの方にも、たくさんお立ち寄りいただき16組のOB様にもお会いできました!OB様と大工さんと一緒に懐かしいお話もできました。
ご来場ありがとうございました!

画像3
画像3

お箸作りは、お子様よりも大人の方に好評で納得いくまで丁寧な仕上がありでした。写真上『けやき』、写真下『くす 』

画像3

『値段を付けるなら?』の回答は『400円~4万円!』
『値段は付けれない!』って方も!

2015.04.25~ 『諸戸氏庭園一般公開!』

画像3

諸戸氏庭園 春の一般公開 
平成27年4月25日~6月14日
4月25日~5月6日までは休まず開園
5月7日は休園
月曜休園(月曜が祭日の場合は翌日休園)


藤は房の上の部分は満開です。
つつじは満開です。

↓詳しくはこちら
http://www.moroto.jp/
  

画像3

本邸
1889年頃(明治22年)に建てられた。玄関奥の格子戸から手前を公的な部分(店舗)、奥を私的な部分(住居)として明確に区切られている。

画像3

推敲亭(すいこうてい)
三畳に障子をめぐらし、小さくとも開放的な空間を作っている。月見や歌詠みなどに使われたという。

2015.03~ 『省エネ住宅ポイントがスタートしました』
    
画像3

対象期間
 平成26年12月27日以降工事請負契約 ~ポイント発行申請は、平成27年11月末締切
                                
『お急ぎください!なくなり次第終了』



詳しくはこちらをクイックしてください

画像3

エコ住宅の新築・(建売)最大30万ポイントがもらえる!

画像3

リフォーム 最大30万ポイントがもらえる!

2015.01.10~ 『 新春完成見学会!』

画像3

3日間たくさんの方がご来場くださいました!
家づくりの計画中の方や 『 諸戸の家 』 のファンの方、ご近所の方や 『 諸戸の家 』 のOB様。
散歩がてらに、たまたま通りかかったご夫婦!奥様が今日出産予定とのお話には驚きました!

『 木の香りが良い!間取りが楽しい!』 っと好評でした。
もちろん恒例の 『 ぜんざい 』 も喜んでいただきました。

画像3

自然素材に包まれた 『 町家 』

画像3

『 お年玉抽選会 当選 おめでとうございます!』

2015 新年明けましておめでとうございます。

画像3

明けましておめでとうございます。

今年も諸戸アイサン住拓の社員揃って元気な姿で仕事を開始しました!

住む方に満足していただく事が弊社の喜びです!

今日は春日神社で『本年もお客様との家造りで、たくさんの喜びを感じたい』と祈願しました。

本年度もどうぞよろしくお願いいたします。


画像3

昨年、お引渡しさせていただいたお施主には大変お世話になりありがとうございました。

新居にて新年を迎えられ今年も幸多い年となりますよう心からお祈り申し上げます。

諸戸アイサン住拓はOB様対象のイベントを開催しておりますので、お気軽にご参加いただき、お顔を見せてくださいます様お願いいたします!









諸戸アイサン住拓株式会社は、三重県桑名市をはじめ、四日市市、名古屋市など天然木の注文住宅を手がけている地域密着型の工務店です。私たちがつくる家は「三重の木」の無垢ヒノキ柱をはじめ、無垢板貼りの壁、サンゴの塗り壁、和紙の壁紙など、人に害のない自然素材を多用し、化学物質を用いていないので、シックハウス症候群を引き起こす心配はありません。アトピーやアレルギー症状がある方でも快適に過ごしていただけます。また、木材は耐震・耐火にも優れているので家づくりの素材としてとても最適です。設計では、ハウスメーカーと違って、法令・予算以外の制約がないので自由に設計していただけます。自由設計というとコストが高いと思われがちですが、工夫次第でコスト調整も可能です。弊社は直接契約、直接施工、直接管理のため、余計な中間マージンもかからず、良い商品を適正な価格でご提供させていただいております。また、弊社が管理~施工を一貫して行うことで、竣工後のアフターケアおよび万が一の不具合が発生した場合でも、お客様の家を知り尽くしているので、早急に対応することができます。リフォームのこともお気軽にご相談ください。

Copyright (C) Moroto Aisan Jutaku, Co., Ltd. All rights reserved.