諸戸の町家
TOP > 商品案内 > 諸戸の町家
数奇屋風【諸戸の町家】
○コンセプト
住文化とは、まさに今暮らしている人々の文化のこと。我々が住宅を造ることの大切さを、再認識する必要がある。
それは、和とか洋とかではくくれない、気候風土と伝統をふまえた、日本の家を造ること。


決して古くなく、若い人たちにも理解できる、新しい和のデザイン。
さらにワンランク上の和のテイストを表現することで、人生の達人にまでアピールするような家を造る。
京都、鎌倉は若い人たちにも、いつの時代にも人気があるという事実。 和風回帰。深い軒の、すっきりとした瓦屋根の家を造ろう。
画像3

テーマは常に日本である 
懐かしくて新しい、新鮮な感覚の和のテイスト
「諸戸の町家」誕生
  

画像3

   深い軒と葺き下ろし屋根の美しさ京都に通じる懐の深い
シルエット夏の陽差しを遮り 冬の陽を暖かく招く街並みに
溶け込む姿は行く人の目を自然に引きつける
光と影が優美な雰囲気を演出する日本の家の原風景

画像3

道筋から全体像を眺めた後は、家への入り口を探す。
深く奥行きのあるアプローチの先には玄関がある。
こころ、ときめく。

画像3

外観

画像3

日本の伝統と美意識を反映させ日本独特の気候風土を踏まえた
新しい感覚の和のテイスト
日本古来の優れた部分を残し現代の機能性とを融合させた
諸戸の家の技と心の集大成
 

画像3

無垢材に囲まれた玄関は、落ち着きのある風格が現れる。
木の表情は外出時には自信をつけてくれ、帰宅時には癒してくれる。
強くて優しい木の空間でお客様をお出迎え。

画像3

大きな窓から庭木の木もれ陽が穏やかに差し込む。
キッチンとの結界として、和の構成美をイメージした格子棚。
家族が集まり、お客をもてなすこの場所は、開放感と落ち着きをもたらす我が家の中心。

画像3

伝統的高さ、床の間、下地窓、掛けこみ天井と平天井。
日本の粋と美意識を茶室のイメージで表現。









諸戸アイサン住拓株式会社は、三重県桑名市をはじめ、四日市市、名古屋市など天然木の注文住宅を手がけている地域密着型の工務店です。私たちがつくる家は「三重の木」の無垢ヒノキ柱をはじめ、無垢板貼りの壁、サンゴの塗り壁、和紙の壁紙など、人に害のない自然素材を多用し、化学物質を用いていないので、シックハウス症候群を引き起こす心配はありません。アトピーやアレルギー症状がある方でも快適に過ごしていただけます。また、木材は耐震・耐火にも優れているので家づくりの素材としてとても最適です。設計では、ハウスメーカーと違って、法令・予算以外の制約がないので自由に設計していただけます。自由設計というとコストが高いと思われがちですが、工夫次第でコスト調整も可能です。弊社は直接契約、直接施工、直接管理のため、余計な中間マージンもかからず、良い商品を適正な価格でご提供させていただいております。また、弊社が管理~施工を一貫して行うことで、竣工後のアフターケアおよび万が一の不具合が発生した場合でも、お客様の家を知り尽くしているので、早急に対応することができます。リフォームのこともお気軽にご相談ください。

Copyright (C) Moroto Aisan Jutaku, Co., Ltd. All rights reserved.